Wire Embroidery Style講座のご案内

久しぶりに

楽習フォーラム様にて講座を担当させて頂きます。

前回は2011年に余合先生と一緒に登壇させていただきましたが

今回は山口博美先生(ろみん♪先生)と「Wire Embroidery Style」(ワイヤー エンブロイダリー スタイル)講座を担当たせていただきます♪


********************

モードジュエリーメイキング発! 

流行の刺繍風ジュエリーを繊細に、手軽に作れる「Wire Embroidery Style」(ワイヤー エンブロイダリー スタイル)講座のご案内です。

モードジュエリーメイキング10周年を記念して発売された「ビーズ&ワイヤーで作る 大人のモードジュエリー」掲載作品から、講座用にデザインしなおした

“普段使いに身につけやすくて、上品かつ華奢”をコンセプトにしたお花のブローチとコサージュが教材となっています。

刺繍のもつ優雅なイメージを守りながら、針・糸をワイヤーに変えることでより短時間で完成度の高い作品を制作できるのが大きな魅力です。

初心者さんでもつくれるように、部材やワイヤー選びなど細部にまでひとつひとつこだわりました。

どなたでも受講できる講座となっておりますので、新しい表現方法と世界観を学びにぜひご参加ください。 

<教材作品②/シナモン>

ボタン、リボン、レースなどのアパレル素材をふんだんに取り入れ、ファブリック×ワイヤーワークが光るとっても上品なコサージュです。

ビーズの三つ編みを美しくボタンの周りにデコレーションするテクニックや、リボン・レースからチュールをつくる技を学べます。

夏に身につけても爽やかなエアリーな質感の秘密は、シワ加工を施したアンティークの雰囲気漂うくしゅくしゅリボン。海外から取り寄せたこだわり素材です。

フレンチシャビ―シックにまとめた上品なグレージュカラーは、胸元だけでなくカゴバックや帽子などにもなじむので様々なシーンで活躍できます。

金具はクリップ付きなので秋冬にはストールを留めたり、コートに添えたり普段の装いを格上げしてくれることまちがいなし!

制作時間 2時間以内と短時間で完成できるため、お教室でご紹介しやすい作品です。

・作品名:ワイヤー×コード素材でつくる スプレーブローチ 「シナモン」


・デザイン:山口 博美

・作品コメント:「スプレーブローチ「茎のある花のブローチを作りたい」からスタート☆ボタン・リボン・レース・コード素材を使って×ワイヤーで立体感のあるものに。ふんわり やわらかな線を楽しんでいただけますように〜」


<教材作品①/Bouquet de bleu>

幾重にも重なるスパンコールをふわっと立体的に仕上げた3輪のお花は、小ぶりでもハッと目を引く華やかさです。

身につけやすさも抜群で、普段使いにちょうどいいサイズ感にこだわりました。

さらに、パーツの色味を変えることでシックにも、可愛らしくも変化。

汎用性が高いテクニックのため、習い終えた後には、ビーズの色やスパンコールの色を変えて〜、花びらを増やして〜、など自分なりに応用へも活用可能。

思わずたくさんの可愛いお花を作ってみたくなるはず!

金具はバチカン付きなので、お手持ちのチェーンにあわせてペンダントとしてもお使いいただけます。

制作時間 は2時間ちょっとで完成出来るので、お教室でもご紹介しやすい作品です。

・作品名:モードスタイル スパンコール&ワイヤーでつくる フラワーブローチ 「Bouquet de bleu」


・デザイン:中村 美紀

・作品コメント:「難しいテクニックは使わず、スパンコールで大小のお花作ります。大きなお花はパープル・ブルーの絶妙なグラデーションを簡単に再現できるようにデザインしています。」


◇日程◇

東京1: 6月28日(金):本部セミナールーム (恵比寿)

東京2: 6月29日(土):本部セミナールーム (恵比寿)

大 阪: 7月 5日(金):新大阪丸ビル新館804号室 

名古屋: 7月 6日(土):time office 名古屋 


お申込みは ↓ 

0コメント

  • 1000 / 1000